FC2ブログ
*のっけ*NEWS
↑*のっけ畑*がある農山村の写真たち。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

無事、古民家大掃除合宿終わりました!

遅くなってしまいましたが、
10月6日~8日、無事、大掃除合宿終わりました!

今まで畑を手伝ってくれていた方や改めてネットで募集したところ、
本当にたくさんの方に参加していただけました!!!

実際の私を知っている方ならご存知の話、
お恥ずかしいことなんですが、私は片付けと段取りが大の苦手。笑

本当に来てくださったみなさんのおかげで、
見違えるようになりました!!

簡単に、ざっと振り返ります!

まず、一日目。相方みっつ~をはじめ、えりちゃん、くまちゃん、ふきちゃん、コタプ、いっちぃさん、スーザンが参加してくれました!


前の方が「夜逃げ」に近い形で出て行っていたため、
おうちの中は生活臭でいっぱいの、ごみだらけだったのです!!
しかーし、クリーンセンターは、平日と土曜日の11時50分まで!
どうしても平日に仕事を休めなかったので、
みんな到着するなり、ゴミをトラックまで運んでもらいました!
ちなみにトラックは、いつもお世話になっている、
畑の師匠、Nさんご兄弟に出していただきました!

すると、燃えるゴミだけで、こんなことに!!
071006_105224.jpg


午前中はこの仕事と、あとは3階(屋根裏)の掃き掃除とふき掃除をお願いしました!! 

そして、お昼ごはん。

071006_125506.jpg



天候にも恵まれ、本当に感謝!の一日目になりました!

そして、午後は、おうちの中の畳を出しまくる~!干しまくる~!
3階の掃除を続ける組と、畳を拭く組に分かれて、午後はだいたい終了!
(ちなみに、畳も、びっくりするほど、真っ黒でした…)

071006_161040.jpg


みんなでパチリ。

そして、夕方は、みんなで囲炉裏を使ってバーベキュー!

071006_190613.jpg



囲炉裏を囲みながら順番に話した「自己紹介タイム」、
あっちにこっちに話しが弾んだけど、
今日はじめて会ったとは思えないくらい、
みんな打解け、とてもあったかい空気が流れていました!
(スーザンも饒舌でしたね~)

そして、順番に五右衛門風呂に入ります。
(炊いてくれたスーザン、ふきちゃん、お疲れ様でした!)

日帰り組みのくまちゃんとバイバイして、
この日は、一階に臨時寝ドコロを作って就寝!

ちなみに、私は今何よりも、地元に溶け込むことを優先しているので、
夜になると、「音問題」にうるさくなります。
せっかく楽しく盛り上がっているのに、「声、ちっちゃくして!」「寝ないと朝起きれないよー」なんてお願いすることも、本当はいけないことなのかもしれないけれど、心を鬼にして、ここは徹するつもりです。

ご参加いただいたみなさん、きてくれたのに、心ぐるしい気持ちにさせてしまい、申し訳ありません。「始めること」より、「続けること」を大切にしたいと思っています。ご理解いただけたらと思います。
(ちなみに、田舎は夜早くて9時とかに寝ちゃうのだ)


さて、2日目も、すごいことになりました!!
岩手や千葉の房総からお手伝いに来てくれた方もいました。笑

ちょっと写真が今手元にないので、
ここでは、参加していただいた方の日記をご紹介させていただきます。




マイミクのKIKUさん山梨県上野原市で、念願叶って古民家を借り地元のお百姓さんのご指導のもと畑も始め、来年には都内に移動販売も始めるという素敵な人生をスタートされました。

http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895329

http://mixi.jp/view_community.pl?id=1530137

ここでなんといっても素晴らしいのが、当人のKIKUさんです。
この方、古民家生活も畑もろくに出来ないのに(口悪くてごめん)古民家に住むと言い続け、夢をどんどん周りに話し、どんどんいろんな所に参加して行動してたら、「お前さんが本気なら」と今回の運びになった様なんです。

7日の夜、仕事から帰って我が家を出て着いたのは夜9時半
ご本人がお迎えに。
いや~「百聞は一見にしかず」(あってる?)とはこの事ですね(例が違う?)
mixiで拝見している限りでは、色白の都会っ子のイメージでしたが、
とんでもない!!!
骨太のどんとこいの、気配りに思いやりに感謝に素直で、こりゃ~地元のお百姓さんだって、友人知人だってみんな集まる訳だわ~!!!って感じ。

みんなのこと本当によく観ていて、みんなの動きに本当に感謝して、動く方だって本当に嬉しく楽しくどんどん作業が進んじゃう。

幸せ~ ありがとう~ の KIKUさんの声が響き渡る。

一階の面積は土間から御勝手まで含めると、うちの母屋と離れの一階をたした位になるだろう。
それに三階になる屋根裏まで綺麗に掃除されているから、めちゃ広い。
将来、農家民宿もカフェもやる予定でいるとか、良い感じの肝っ玉かあちゃんになる素質充分。

彼女の年齢を知って会うと、本当に驚く。一体どんな人生をおくってこんな人になったんだろう?

今回、自分でも信じられないくらいの衝動にかられて行って来た自分。
最近では地元の30分~1時間位の所だってなかなか足を運ばずにいたのに。

特に何か出来るって人ではないみたいなKIKUさん
だけど、なんだろう・・・人を引き付け、何かやりたくなっちゃう

僕は居る間、うちのこと忘れて夢中になってた。(まるで子供だ、うちの子達ごめんよ~^^;)

そうそう、どうして行ったか

それは日本人の進む動きを強く感じたから
昔なら 旋風 とか 神風 とか
彼女ほど純粋で無垢なパワーの持ち主(褒めすぎ?)が行動している事に喜びを感じ、素直にこちらまで応援したくなった。

滞在時間、一日とちょっと。
夕方遅くなり、地元のお百姓さんに呼ばれ食事をした。
食事中ほかの方から電話があり、僕に交代、「いや~あんたもかい。遠くからよく来てくれたね~、そうなんだよね、応援したくなっちゃうんだよね~、ありがとよ~」という感じの会話。

不思議な魅力を持った人だ。

ミヒャエル・エンデ作の「モモ」みたいな子といえば分かりやすいか

是非モモに・・いや、KIKUさんに会いに行ってみてほしい





↑一番褒めていただいた日記でした。笑 やもりさん、ありがとうございました。


きくでした!

追伸:おかげさまで、週末はすでに一人で泊まっています。
   みんなががんばってくれたことを思い出しながら、ニヤニヤしています。
   ありがとうございました!!
スポンサーサイト
【2007/10/16 19:35】 | のっけ宿 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
<<蕎麦を刈って大麦植えよう大合宿☆ | home | 【募集】古民家の大掃除合宿をします!>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

のっけ。

Author:のっけ。
素敵な人、場所、想いをのっけ!

都市と農村をつないで、
楽しい仕掛け作りにチャレンジします。

お問い合わせは
こちらから

**********

古民家で農家民泊の宿がやりたいきく。

自分のお店を持つことに憧れを抱くみっつ~;。

ワクワクドキドキが大好きな、二人が偶然出会い、
自分たちのやりたいことをとことんやってみよう!
そして、まわりの人たちもHAPPYになったらいいな!
と動き出しました。

**********



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。